民主党香川県連合同朝街頭

活動報告2015年6月22日

22日(月)JR高松駅前にて、民主党香川県連合同朝街頭を行いました。
名だたる憲法学者がそろって今回の安保法案は違憲であると断じた安保法制、これまで以上に派遣が常識化し、雇用が不安定化することが明らかな派遣法改正、また、年金情報流出問題を含め、政府の強弁は誠意と真摯さに欠けている。与野党攻防が激しさを増す中、心して取り組んでまいります。